未分類

奈良県・明神山 紅葉シーズンを堪能しながら5つの世界遺産を眺める 

紅葉シーズンまっただ中を充実できる

スポットを紹介したいと思います

今回は、明神山について書かせてもらいます。

 

明神山とは?

明神山は全国で同じ名前の山が35か所ありますが

今回は奈良県にある明神山です。

場所は王寺町と大阪府柏原市の県境いに、あり

山頂からは4つの世界遺産をみることができましたが

今年百舌鳥・古市古墳が加わったことで5つの世界遺産を

一望できることになった

標高274mのです。

明神山鳥居から歩くこと1.8kmほどのハイキングコースがあり

30分程度の所要時間、舗装されてるのでスニーカーでも登れます。




最寄駅、交通手段は?

王寺駅から徒歩で40分(参道まで)

王寺駅からバスで15分(王寺駅南口から奈良交通バス「明神1丁目(畠田経由)」

もしくは「明神4丁目(天平台経由)(南元町経由)」行 「明神4丁目」下車)

 

まとめ

最寄駅から参道まで40分、そこから30分程度で山頂へ行けて

世界遺産や紅葉など季節を楽しむのにお手軽さを求めるなら

休日の合い間でできそうでよさそうですね

今時期の冷たい空気の中で

山頂からみる夜景も季節の楽しみ方としてよさそうですね。